マンガを描こう!〜インク編〜

P1010406

今回の「マンガを描こう!」シリーズはつけペンを使うときには外せない相棒.そう”インク”について書いて行きたいと思います.「インクって色々あるけど,何を使ったらいいの?」とか「みんなよく使ってるのはなんなんだろう‥?」などなど,皆様の疑問が少しでも解消出来たら嬉しいです.

そもそもインクとは

インクとはマンガを描くときには欠かせない道具で,主につけペン(Gペンや丸ペンなど)をこの”インク”につけて人物や背景などの線を描きます.”インク” と一言に言っても,”パイロット製図用インク” のようなインクタイプのものの他に,”開明墨汁” に代表される墨汁タイプの物ながあり,さまざまなメーカーさんから色々な物が出ています.

インクの使い方を簡単に説明しますと‥


こちらがインク(パイロット製図用インク)です.



コレをつけペン(写真は丸ペンを使ってます)に直接つけて‥


紙に書きます.

写真は丸ペンを使っていますが,Gペン・スクールペン等ペン先の種類に関係なく,使い方は一緒です.インクをつけすぎると原稿にインクがたれてしまうのご注意ください.目安はペン先の三分の一ぐらいにつける感じで,最後にインクの蓋の縁でペン先を叩く(つけすぎたインクを落とす作業)ようにして調整すると,インクのつけすぎを予防できますよ(^^*)

インクってたくさんあるけど何を使ったらいいの?そんなときのお勧めはコレ!

インクも原稿用紙同様色んなメーカーさんから色々な種類が出ているので何を使ったらいいのか迷っちゃいますよね…(^^;)もし初めてインクを買う方で何を買ったらいいか迷っている方には,“パイロット製図用インク” もしくは “開明墨汁” をお勧めします.


こちらが開明墨汁です.


そして上にもチラッと出ていた,こちらがパイロット製図用インクです.

なぜこの二つをお勧めするかというと,私の回りの漫画家さんを見ると “パイロット製図用インク” もしくは “開明墨汁” を使っている人が圧倒的多いのです!!かく言う私も何種類かインクを使ってみたのですが,やっぱり上記の二つが使いやすいなと感じました.

実際,今お世話になっているアシスタント先(2カ所)でもパイロット製図用インクを使っていますし,以前お世話になった先生の所では先生は “開明ドローイングゾルK” と言うインクを使っていたんですが,アシスタントさんは”パイロット製図用インク”か”開明墨汁”を使っていました.

私も前までは”開明墨汁”と言うのを使っていたんですが,最近はアシスタント先で使っている “パイロット製図用インク” に慣れてしまったので,家でも “パイロット製図用インク” を使っています.どちらも画材屋にいけばほぼ間違いなく置いてあるので探してみてください.

使ってみると結構違う!?それぞれののインクの違いとは

ざっくりとですが,自分が使った事があるインクの感想をまとめますと‥

パイロット 製図用インク 30cc
さらさらしていて乾きが早い.細く繊細な線が描けるので処女漫画にも少年漫画にも使いやすい.値段は一つ500円くらいと墨汁とくらべると少し高いかも.

開明墨汁 70ml
繊細な線も描けるが,少しとろみがあるのでパイロット製図用インクと比べると乾きが遅い.また痛みやすく,ペン先も水でまめに洗わないとすぐ錆びてしまう場合あり.値段が200円ぐらいで文房具屋にも売ってたりするので入手しやすい.乾いたらコピックにも使える.

開明 ドローイング ゾル K60ML
上の二つよりもかなりドロッとしていて濃い感じ.繊細な線が引きにくく少女漫画には不向きな印象.黒が濃く力強い線が描けるのでガリガリ描いて迫力を出すような少年漫画には適しているかも.こちらも乾いたらコピックにも使えます.

…って感じです.もちろん↑↑の他にも色々インクは出ていてそれぞれに使い心地は違うので,「どうにも上手く線が引けないなぁ…」と思ったらインクを変えてみるのもいいかもしれません^^*

インクを使うときの注意点

インクもペン先同様,永久的に使える物ではありません.どのインクも蓋を開けっ放しにしたりして酸素に触れると酸化して品質が落ちてしまうのでこまめに蓋は閉めてくださいね.

インクが瓶の中に残っていても,どろっとしてきたり描き心地が悪いと感じてきたりしたら(墨汁の場合は墨汁独特のいい匂いがなくなったら)もったいないとは思いますが買い換えた方が無難なのかなと思います.

また,”開明ドローイングゾルK”と”開明墨汁”はインクが完全に乾けば,コピック(カラー原稿を描くときに使う道具でマーカーのような物)を使っても大丈夫とされています.

コピックを使う場合はインクによってはにじむ恐れがありますので注意してインクを選んでくださいませ〜.(以前”開明墨汁”を主線に使ってコピックを使用したときは大丈夫でしたが,一応別紙などで試した方がいいかもしれません;;)

〜今日の一言〜

パ イロットのインクには製図用インク・証券用インク・製図用でも証券用でもないインク(こちらはにじみが強いので漫画には使いづらいです)の3種類がありま して,証券用は品質はいいんですが細い線が消しゴムをかけたときかなり薄くなってしまう事があるので注意して買ってください.